しいたけ

更新日:2019年01月31日

野迫川村のしいたけの写真

私たちのしいたけは、今では少なくなった伝統的な原木栽培です。

ナラやクヌギの若い木に菌を植え付け、風通しと水排けが良く適度に陽の光が入る林の中で菌糸を育てます。原木を何度も返し、温度・湿度の好ましい環境維持に気を配りながら、育てていきます。もちろん農薬は一切使用しません。

寒暖の差が大きい野迫川の気候と手間をかけて栽培した野迫川のしいたけは、見事な肉の厚みが自慢です。ぷりぷりとした食感と森の香が口いっぱいにひろがり、しいたけ本来の味を楽しんでいだけます。

お問い合せ

野迫川村きのこ協議会

奈良県吉野郡野迫川村大字北股84番地 〒648-0305

電話番号:0747-37-2101 (野迫川村役場 産業課)

この記事に関するお問い合わせ先

産業課
〒648-0392 奈良県吉野郡野迫川村大字北股84番地
電話番号:0747-37-2104
ファックス:0747-37-2107
メールフォームによるお問い合わせ

このページに関するアンケート
このページの内容は分かりやすかったですか。
このページは探しやすかったですか。